映画すみっコぐらし×さがみ湖プレジャーフォレスト!コラボメニューも登場~魔法の森のゆうえんち~

映画すみっコぐらし×さがみ湖プレジャーフォレスト!コラボメニュー魔法の森のゆうえんち

「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」では、「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」とのコラボイベント『すみっコぐらしフォレスト~魔法の森のゆうえんち~』が期間限定で開催されます。

グッズやノベルティ付きのコラボフードの他、すみっコ達がデザインされたバンピーカート、グッズ、宿泊プラン等詳細。

すみっコぐらし×さがみ湖プレジャーフォレストコラボ

 「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」の公開を記念して、スイーツや園内マップ、風船などの遊園地らしいアイテムを手に持った描き下ろしのすみっコたちが登場します。

 期間中は、園内に隠れた魔法使いたちを探す「魔法の森シールラリー」や、すみっコたちで賑やかに装飾されたカートに乗って、約5分間の冒険を楽しむコラボアトラクションが登場。この他にも、缶バッジやアクリルキーホルダーなどのオリジナルグッズやノベルティ付きのコラボフードも販売されます。
 さらに、隣接するアウトドア施設「PICAさがみ湖」でも、シールラリーとオリジナルタオルが付いた宿泊プランが登場するなど、1日を通して楽しめる充実のコラボ企画となっています。

 この秋はさがみ湖プレジャーフォレストで、「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」の世界観をたっぷり楽しもう♪

【イベント特設ページ:https://www.sagamiko-resort.jp/sumikkogurashi/ 】

すみっコぐらし×さがみ湖プレジャーフォレスト 内容

■期間
2021年10月23日(土)~2022年1月11日(火)

魔法の森シールラリー

さがみ湖プレジャーフォレストに隠れているわん・つー・すりー・ふぉー・ふぁいぶの魔法使いたちを探してシールを貼るラリーイベント。全キャラクターを見つけた方にオリジナル缶バッジをプレゼント。
・料金:600円(税込)
・販売/景品交換場所:売店「プレジャーステーション」内

<缶バッジイメージ>

コラボアトラクション

バンピーカート

 全自動の「バンピーカート」は、小さなお子さまでも安心して利用できるアトラクションです。イベント期間中は、カートがとかげ・とんかつ・しろくま・ねこ・ぺんぎん?たちで飾り付けられます。すみっコたちと大冒険に出かけましょう。
・料金:500円(税込) ※フリーパス利用可

オリジナルグッズ販売

売店「プレジャーステーション」にて、描き下ろしビジュアルを使用した缶バッジやアクリルキーホルダー、金平糖など、ここでしか手に入らないオリジナルグッズが登場します。一部の商品はご購入に際し個数制限を設けさせていただく場合があります。

<アクリルキーホルダー全 5種 650円(税込)>

<缶バッジ全6種ランダム 520円(税込)>

<金平糖 600円(税込)>

オリジナルノベルティ付きコラボメニュー

レストラン「ワイルドダイニング」では、「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」をイメージしたオリジナルメニューを販売。
◆ランチョンマットノベルティ付き(1品につき1枚)

<魔法使いのオムナポリタン 1,400円(税込)>

<みんなでキャンプだ!すみっコぐらし ラーメン 1,400円 (税込)>

◆コースターノベルティ付き(1品につき1枚)

<まほうのブルームーンサンデー 700円 (税込)>

すみっコぐらしフォレスト~魔法の森のゆうえんち~宿泊プラン

 遊園地に隣接するアウトドア施設「PICAさがみ湖」は、手ぶらでキャンプを楽しめるグランピング施設です。1泊2食付きのプランに、シールラリーキットとオリジナルタオルが付いた「すみっコぐらしフォレスト~魔法の森のゆうえんち~」プランを販売。詳細については、予約ページをご確認ください。
・予約ページ:https://www.pica-resort.jp/sagamiko/stay/plan/sumikkogurashi_2021.html
・予約開始日時:10月18日(月) 10:00

映画の半券提示で、フリーパスが割引に!

11月5日(金)の映画公開以降、鑑賞後の半券をチケット売り場で提示するとフリーパスが割引になります。1枚につき2名までの適用となります。
・フリーパス料金 大人:4,300円 → 3,900円/小人・シニア:3,500円 → 3,200円

【「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」とは】

とある秋の日、キャンプに出かけて行ったすみっコたち。空を見上げると、いつもより大きく青く輝く月が。「5年に1度おとずれる、青い大満月の夜。魔法使いたちが町にやってきて、夢を叶えてくれる。」
 伝説のとおり、すみっコたちの町に魔法使いの5人きょうだいが舞い下りてきた!公園、スーパーマーケット、森の中。次々と魔法がかけられ、キラキラに彩られた町はまるでパーティー会場のよう。やがて楽しい夜に終わりが近づき、月へ帰っていく魔法使いたち。そこにはなぜか…たぴおかの姿が!?すえっコの“ふぁいぶ”と間違えて連れていかれてしまって…?

©2021 日本すみっコぐらし協会映画部

すみっコぐらしとは

2012年、「ここがおちつくんです」をキーワードに誕生したキャラクー。かわいいだけじゃない、ちょっぴりネガティブでシュールなキャラクターやストーリーが子どもだけでなく幅広い層の人気を集めています。電車に乗ればすみっこの席から埋まり、カフェに行ってもできるだけすみっこの席を確保したい…。日本人の多くが持っているそんな思いを「すみっコ」たちが体現しています。
©San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.