ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ1弾11月発売~ラインナップ・値段

ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ販売店舗

ユニクロが、+J 2021年秋冬コレクションを発表! 伝説的デザイナー ジル・サンダー氏とのコラボレーション +J は、ユニクロがハイファッションと出会うきっかけとなった2009年から2011年までを第1章とし、2020年11月から始まった第2章は2021年秋冬にて終了することに。
本コレクションでは、第2章の終幕にふさわしい、静かなる強さと感性を秘めた特別なアイテムの数々が登場します。

ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ

キャンペーンビジュアル

キャンペーンビジュアル

厳かに、しかしながら希望に満ちたムードの中で、世界が新たな始まりを迎えようとしている今、2021年秋冬コレクションは、+J ならではの控えめな表現と静かな個性が、さらに発展。洗練されたテーラリング技術と上質な素材が出会い、最新の機能性を備えたモダン、かつエッセンシャルなアイテムの完成です。

しっかりとしたボリュームと素材。魅力的なバランスと +J らしいアイコニックなシェイプが際立つ、新鮮なシルエット。「グローバル・モダン・ユニフォーム」という考え方が、再び世界と触れ合うようになった私たちひとりひとりの品格を引き出し、自信に満ちたパフォーマンスを実現。

「このコレクションでは、あらゆる人にソフィスティケーションをもたらすことを目指しています。そのために新しい快適さを感じさせる特徴的なシルエット、センシュアルなテクスチャー、贅沢なテーラリングに集中しました。“日常”が戻りつつある中でも、誰もが守られていたいと感じるものです。そこで追求したのはほどよいフィット感のある新しいオーバーサイズのシルエットと、冬にふさわしい最高水準の豊かなラインナップでした。」

デザイナー ジル・サンダー

キャンペーンビジュアル2

キャンペーンビジュアル2

コレクションについて
+J の2021年秋冬コレクションは、冬の定番アイテムをモダンに再解釈しています。上質で洗練された  手法を用いて再構築し、さらに高いレベルへと昇華。
ブラック、ネイビー、ダークグレー、カーキ、キャラメルなどの落ち着いたカラーに加え、明るいホワイトやレッドのカラーバリエーションが、生き生きとしたエネルギーを表現しています。ポリエステルサテン、カシミヤ、エクストラファインメリノ、手触りの良いレザー、羽二重織りのシルクといった厳選素材を用いたアイテムの数々が、着る人を心地よさで包み込み、モダンで魅力的なエレガンスをもたらします。

ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ 概要

2021年秋冬コレクション 詳細

発売日2021年11月12日(金)より発売予定
販売店舗フルラインナップは、234店舗とユニクロオンラインストアにて販売予定
                                ※一部商品を国内全店舗で展開します。
取扱い店舗一覧:https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/collaboration/plusj/21fw/store/
公式サイト+J スペシャルサイト
https://www.uniqlo.com/plusj

ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ ラインナップ・値段

商品ラインナップ:    ウィメンズ 42アイテム/メンズ 32アイテム

アウター¥9,900 ‐ ¥29,900カットソー¥1,500 – ¥5,990
パンツ¥4,900 ‐ ¥9,900ニット¥4,990 – ¥17,900
スカート¥7,990ドレス¥5,990 – ¥7,990
シャツ¥3,990 – ¥14,900グッズ & バッグ¥2,990 – ¥15,900

                                                                                                                              ※全て税込価格

ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ1弾002
ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ1弾007
ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ1弾001
ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ1弾006
ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ1弾005
ユニクロ+J2021!ジルサンダーコラボ1弾004

+J について
2009年、ユニクロと伝説のファッションデザイナー ジル・サンダー氏によるコレクション +J が誕生。着やすさと手頃さ、そして高品質のアイテムによって生活の質をより良くするというミッションのもとでスタートした   本コレクションは2020年秋、11年ぶりに待望の復活を果たしました。

デザイナー ジル・サンダー

デザイナー

デザイナードイツ生まれ。
女性誌のファッションエディターとしてキャリアをスタートした後1968年に自身の名を冠したブランドを設立。80年代からミラノコレクションへ参加し、時代を先取りしたデザインで国際的な成功を収める。2009年、ユニクロと「Open the Future」をコンセプトに「+J」コレクションを発表し、新たな服の可能性を切り開く。2011年に惜しまれつつ終了したが、2020年11月、「+J」が復活。そして2021年秋冬シーズンは、+J 第2章の終わりを告げる特別なコレクションとなる。

+Jは、ユニクロとデザイナー ジル・サンダー氏個人とのコラボレーションであり、JIL SANDER(ジル サンダー)ブランド との関係はありません。